FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信のお話

このゲームで通信対戦をしたという話を聞かないですが、ちゃんと機能した人はいるのでしょうか?
実はリリースして直ぐのバージョン0.021は土壇場で通信の仕様を変えて1度しかテストをしなかったので
正常に動作するか怪しかったのです。

以下仕様変更の裏話



今現在通信オプション画面で対戦を開始する場合
「1Pとして通信する」
「2Pとして通信する」
という風に分かれてますが変更前は
「対戦サーバーを立てる」
「IPとポートを指定してサーバーに接続する」
という風に分かれてました。

対戦サーバーを建てるは所謂ホスト側で1Pになり、IPとポートを指定してサーバーに接続するが2Pでした。
当時は普通にホスト側はIPとポート番号の入力は不要でしたが、自分でポート開放が必要でした。
ここいら辺は普通に通信する時と同じでしたが通信関係に詳しい友人にUDPホールパンチングに期待して
ポートの開放を不要にしよう的な事を言われたので仕様を変更する事になりました。
僕は詳しくないのですが2P側のポート開放が不要なのは、このUDPホールパンチングという機能らしいです。
本当かどうか分かりませんが。
つまり1Pが先にデータを送ることで自動的にポートを解放してくれんじゃないかという目論見ですね、
なので自分でポートを開けなくてもいい代わりに1PサイドもIPとポート番号の入力が必要になりました。
1Pサイドも相手に接続しようとするので表記も変更したわけですね。
ただこの仕様に変更した直後に1回だけテストしてそれが成功してしまったのでそれっきりになってしまった結果
整備不足になっちゃいました。

因みに僕は後に通信する際に自分でポート開放しないと通信できませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tirとひっとー

Author:Tirとひっとー
Tir   リーダー
ひっとー サブリーダー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。